わかった!備忘ログ

日々の生活で気づいた色々な「わかった」を記録
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
実質「iPhone 8s」となったnew「iPhone SE」 じゃあ「iPod touch」は?

4.7インチになったnew「iPhone SE」ですが、「iPhone 8」用のカバーなどがそのまま流用できるらしく、完全に「iPhone 8s」でした。

 

まあ、それはいいとして、昨年モデルチェンジがあった「iPod touch」の行方が気になります。

当面は、4インチでいくとしても、コストカット意識が高いアップルが、いつまでも「iPod touch」だけのために4インチを調達するでしょうか。または「iPod touch」そのものが姿を消すという可能性もあります。

 

「iPod touch」には残ってほしいなー

Softbank air からiVideoの「SoftBank SIM Free端末専用 4G LTE 超大容量」に乗り換えた話

元々の回線の状況

自宅  WiMAX2+(ホームルーター)

仕事場 Softbank air

 

そして現在

自宅  iVideo(※中古のホームルーター)

仕事場 WiMAX2+(ホームルーター)

 

※WiMAX2+のホームルーターを中古で購入し、iVideo(SoftBank回線)で運用しています。

 

「SoftBank SIM Free端末専用 4G LTE 超大容量」には、はっきりした月間通信量の定めはありませんが、目安として260GBを超えたあたりで速度規制がある、と注意書きがあります。また、一度に大量の通信を行った場合なども速度規制の可能性があります。

 

そのため、動画を「標準画質」で視聴する、といったモバイル回線向けの運用を心がけています。

結果として、月間100GBを少し超える程度です。

 

速度的にも、夜間は速いとは言えない速度になりますが、けっして遅くはなく、3日10GBといった規制もないため、快適です。

IP電話「SMARTalk」の規約に「電話番号の転用について」が追記された件

今でも現役で利用しているIP電話「SMARTalk」の規約に「電話番号の転用について」が追記されました。

 

第10条

 

当社は、1の契約者識別番号ごとに1の音声通信番号(電気通信番号規則第10条 第2号に定める電気通信役務の種類又は内容を識別するための電気通信番号をいいま す。以下同じとします。)を当社が別に定めるところにより付与します。

 

2 当社は、技術上又は当社の業務の遂行上やむを得ない理由があるときは、音声通信番 号を変更することがあります。

 

3 前項の規定により、音声通信番号を変更する場合又は音声通信番号を廃止する場合に は、あらかじめそのことを音声通信サービス契約者に通知します。 当社は、契約の解除があった場合、当社が契約者に指定した音声通信番号を一定期間経過 後、他に転用するものとします

 

素直に考えるとサービス終了後に他のサービスに転用します、と読めます。

 

ユーザーとして前向きに考えるなら、代替サービスを用意してくれるのか?と期待したいところですが…

 

050番号をそのまま利用続けたいので、法人向けのサービス「モバイルチョイス“050”」の個人向けのようなものでもかまいません。

 

願うしかない…

エレコムの薄型リュックスタイルのPCバッグを買ってみました。[BM-OF03BK]

BM-OF03BK

https://www.elecom.co.jp/products/BM-OF03BK.html

 

レビューを読むと「致命的にショルダーベルトの付け根が弱い」とあったのですが、実物を手にしたら・・・やっぱり弱そうです。

ただ、使い方としては、財布とちょっとした書類程度しか収納しないので、私の使い方なら、まあまあ持ちそうではあります。

本来の使い方、PCバッグとして利用するとショルダーベルトの付け根が怪しいです。自力で補修できる方にしかおすすめできません。

ちなみにAmazonだとお安く購入可能です。

Twitterのトレンドから「LINE離れ」について

「LINE離れ」がトレンド入りしたきっかけは「月曜から夜ふかし」番組内コーナーのようです。

 

以前、LINEのグループトークをTwitterやFacebookのように使う人をなんとかしたい、とエントリしたのですが、恐らくごく一部のユーザーが著しくLINEの使い勝手を悪化させることがあるのだと思います。

 

若年層ほどLINE上の友達は多いので、遭遇する確率はぐっと高い。という構造なのではないでしょうか。

 

純粋に「電話」と「メール」の代替ならば便利なものですよね。

既読機能がめんどくささを助長しているのは、同意します。

既読機能は、特定の相手やグループにだけオンにできるようにするなど対策を期待したいです。

(家族とだけ既読機能を使う、といったアップデートを期待したい)

MNO版「楽天モバイル」に加入してもいい人

月額2,980円で1年間無料と発表されたMNO版「楽天モバイル」。

(1年間無料は先着300万回線)

2年間利用すると考えると実質月額1,500円程度になりますよね。

ローミングエリアのパケット2GB制限があるとは言え安いです。

2年後に楽天モバイル網がお住まいの地域に伸びていそうなら、加入する価値はあると思います。

 

ちなみに私は加入は見送りました。

ドコモ系MVNOがもっとも端末の選択肢が多いと考えたからです。(引き続きドコモ系MVNOを使います)

 

5Gが普及すれば、事情は違いますが。

雑誌の付録にもなって話題になった「0SIM」が終了

「0 SIM」が、2020年8月31日(月)でサービス提供を終了します。

私も雑誌の付録でゲットして、ずっと維持していたのですが、2月末日付で解約の手続きしました。

放っておいても、自然解約されますが、万が一拾われて利用されても痛いので。

 

個人的には一時代が終わった、という出来事です。

 

そういえば、先日、閉店間際のイオン系モールにいったら、すでに閉まっていた「Yモバイル」の前で価格表示を見つめながら、年配のご夫婦が「スマホがこんなに安くなる」というような会話を繰り広げておりました。

だいぶ推測が入りますが「ドコモでガラケーを使っていて、スマホに変えたら、急に月額費用が高くなってしまった、Yモバなら安い!」という感じでありました。時代ですね。

Galaxy A20 SC-02M に機種変(白ロムをMVNOで使用)

g08(wiko製)が時々モバイル回線の接続が切れる(確実に圏内なのに切れる)という事象に見舞われたため、SIMロック解除済みのGalaxy A20 SC-02Mへ機種変しました。

 

価格は、1万円強。

 

レビューサイトでは、スペック相当で動作にもたつきがある、という評だったのですが、g08からの乗り換えだと違和感なし、むしろ快適になりました。(搭載メモリは4GB→3GBに落ちましたが、問題なし)

 

それよりも最大の欠点は「指紋認証を搭載していない」ということかと思います。

 

コード決済などで認証する必要がある場合に、指紋認証がないとパスワードを入力する手間が必要です。

※顔認証には対応していますが、コード決済などに使えません。

 

この最大の欠点については、g08の指紋認証が不安定で、結局パスワードを入力していた・・・という経験があるため、最初からパスワードを必要と分かっているなら特に不便を感じませんでした。

ただ、こういう人は特殊で、一般的な端末を利用していた人が購入する場合は、よく考えた方が良いです。

LINEのグループトークをTwitterやFacebookのように使う人をなんとかしたい

LINEのグループトークにTwitterやFacebookにのせるようなことをちょいちょい送信してくる人がいます。

正直めんどうです。

通知オフにしたいところですが、連絡事項も同じグループトークを使っているため、オフにし難いんですよね。

TwitterやFacebookが無理でもせめてLINEのタイムラインでやってほしいところなのですが、特定の人にだけ見てほしいのか、そのあたりがわかりません。

 

●公式アカウントやグループの通知をオフにしておくと、未読が恐ろしいほどたまります。

すると何件未読でもきにならなくなってきます。

これは、Eメールでメールマガジンを開封することなく、さくっと削除するときに心境が似ています。

すでに仕組み的にLINEも限界にきているのではないでしょうか。

AI的な感じで、重要なトークのみリマインドしてくれるような画期的なサービスを導入してほしいところです。

PayPay(ヤフー)+LINE、どう変化していくのか

重要なのは、キャッシュレス決済関係。
PayPayとLINEペイの統合。
理想は「PayPay」に完全統合したいところだろうが、LINEが「LINE」という名称で続いている限りは、二本立てでいくだろう。
ただし、PayPayが使えればLINEペイも使えるし、LINEペイが使えればPayPayも使える、というように互換性のあるサービスになると思う。
また、PayPayが銀行口座からチャージにマネータップを活用して手数料を削減していくとの発表があったが、LINEペイも同様の方針をとるだろう。
 
あと、今の動きを見ているとヤフー関連サービスの名称を「PayPay〇〇」で統一するのではと思う。最終的にはヤフー(検索)でさえ「PayPayサーチ」とかやりかねない。
 
非常に個人的な要望としては、そろそろLINEアプリの複数端末利用を解禁していただきたいな、と思っている。
現状でもiPadやWindowsでは可能になっているが、それをAndroidやiPhoneでもできるようになると嬉しい。
もっともLINEも「PayPay〇〇」の波にのまれ、「PayPayトーク」とかになってしまう可能性もゼロではないだろう。当面は対等な関係という建前だから、ないだろうが。

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.